モビットの借り入れ方法 勤務先電話無しキャッシング可能?

モビットWEB完結がおすすめ 会社にばれずにお金を借りたいなら

 

・金利 3.0%−18.0% 
※平日14:50までに審査完了で即日融資可能
※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります。
・利用額 1万円−800万円
・PC・スマートフォンからWEB完結プログラムが人気
・主婦、パート・アルバイトの方も安定収入があれば平日14:50まで審査申込み完了で即日融資
・20歳から69歳以下の安定収入のある方。

 

モビット

モビットの借り入れ方法 勤務先電話無しキャッシング可能?

モビットでは通常、ネットキャッシングによって融資が行なわれます。

 

そのために、即日でお金を借りることを希望するような場合には、

 

当日の銀行の営業時間内に審査までを完了させておく必要があるといえます。

 

できれば平日の14時までに契約を完了させておくことが望ましいです。

 

もちろん、モビットではネットキャッシング以外の方法によっても融資を受けることができます。

 

たとば自動契約機によって申し込みをしてカードを発行してもらいます。

 

そしてこのカードを使えば、提携のATMからすぐに融資を受けることができます。

 

この方法なら、たとえば土日に即日でお金を借りることを思い立ったような場合でも、

 

問題なくATMから借り入れを行なうことができるので便利です。

 

平日でも14時までにネットからの申し込みが間に合わなかったような場合、やはりこのカードでキャッシングをする方法がおすすめです。

 

ネットから申し込みをして、ATMで借り入れを行なうようにすれば、14時以降であっても即日融資を受けることが可能です。

 

モビットでは勤務先の在籍確認が行なわれます。

 

ただし、社員証などの確認書類で足り、電話連絡まではなされないこともあるため、

 

それについて気になる場合は確認しておくとよいでしょう。

モビットは在籍確認の電話無しで契約可能?

自由度が高く多くの人に利用されているカードローンやフリーローンなどは

 

ローン契約の一種であるため、契約するためにはそれぞれの金融機関の審査を通過する必要があります。

 

世の中の多くの金融機関はローン契約の審査項目の一つに「勤務先への電話での在籍確認」を設けています。

 

しかし職場にローン契約の電話をかけてほしくないと考えている人は少なからずいることでしょう。

 

三井住友銀行グループの金融機関であるモビットならば

 

電話連絡確認を省いてキャッシングの契約をすることが可能となっています。

 

モビットのキャッシングは「Web完結申込」という

 

すべてネットで手続きを行う方法で申込をすることで電話や郵送物無しで契約ができるのです。

 

また「Web完結申込」は即日で審査が済みますし、

 

カードの発行がないのでキャッシング即日融資も可能になっています。

 

「Web完結申込」で申し込みをするためには2つの条件を満たしている必要があり、

 

その一つが三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っているということ、

 

もう一つが全国健康保険協会が発行している保険証、

 

若しくは組合保険証を持っているということになります。

 

この2つの条件を満たしていて、電話で職場連絡確認無しでキャッシングサービスを利用したいという人は

 

モビットの「Web完結申込」を利用することをおすすめします。

モビットの返済方法と返済額

 

モビットでは銀行やコンビニなどの提携ATM、

 

お持ちの預金口座からの自動引き落としと言った返済方法をご用意しています。

 

返済するときは自分で行動したい場合は提携ATM、

 

楽して返済したい場合は自動引き落としが便利です。

 

その代わりに自動引き落としは三井住友銀行

 

または三菱東京UFJ銀行の預金口座が対象なのでそれ以外ではご利用できないです。

 

モビットへの返済は10万円以下のご利用で毎月4000円、10万円超20万円以下のご利用で毎月8000円です。

 

毎月安定した収入があれば返済しやすい金額に設定されています。

 

今月はもう少し返済に回せると言うときは提携ATMから追加返済ができます。

 

利息を減らすためにも追加返済を行うのがおすすめです。

 

モビットでキャッシング即日融資を受けたいときは

 

総量規制の関係で年収の3分の1以上の限度額は希望しないことが大切です。

 

モビットの審査に不安がある方は同時に申し込みするのは2社までにして下さい。

 

さらに平日14時50分までに申し込みしないと当日振込ができないです。

 

勤務先への在籍確認が行われますので、事前に個人名の電話がかかってくることを把握しておいて下さい。

 

 

もし在籍確認が取れないと審査や限度額に悪影響が出かねないです。

 

モビットカードで借入した後の返済方式は

 

モビット在籍確認が無事に済み、モビット審査に合格した後にはカードが発行されます。

 

このカードを利用し全国にある銀行やコンビニなどにある提携ATMからお金を借りることが可能です。

 

モビットカードでお金を借りた後は返済することが必要です。

 

毎月の返済額は借入後残高スライド元利定額返済方式で決定します。

 

この返済方式は借入後残高に応じて毎月の返済額が変わると言う特徴があります。

 

元金と利息を合計した毎月の返済額は一定額となり、毎月バラバラにならないために分かり易いです。

 

10万円以下の借入後残高なら毎月4000円、10万円超20万円以下なら8000円、20万円超30万円以下なら11000円となります。

 

モビットの借入後残高スライド元利定額返済方式には無理のない返済計画を立てやすいと言うメリットがあります。

 

その代わりに返済期間が長くなりやすいと言うデメリットがあります。

 

モビットの金利手数料は最大18.0%、返済期間が長くなると利息が増えますがモビットではいつでも追加返済ができます。

 

追加返済には返済期間を短くし完済までを早める効果があります。

 

利息分を節約したいときにも便利です。

 

追加返済するときは提携ATMの利用手数料に注意して下さい。

 

1万円以下の取引で108円、1万円超の取引で216円の利用手数料がかかることがあります。

 

 

モビットカードローンのWEB審査基準について

 

モビットは大手の消費者金融なので即日融資に対応していてWeb完結申込をする事も出来るので利用者にとってはメリットになる事が多いです。

 

しかしモビットでお金を借りる時はモビット審査やモビット在籍確認を通過する必要があります。そこでモビットの審査基準について見ていく事にしましょう。

 

・安定した収入がある事は絶対条件

 

モビットの利用条件は20歳以上69歳以下の安定した収入のある人となっているのでこの条件に該当していないと審査が通過する事はありません。安定した収入とは収入が多いという事ではなく月に一定の収入を得ているという事です。審査が通過するためには年収は少なくてもいいので月に一定の収入を得ておく事が大切になってきます。

 

・総量規制に接触していない

 

モビットは消費者金融なので総量規制の対象になっています。総量規制の対象になっていると年収の3分の1以上の借り入れをする事が出来ないので他社から借り入れがあったりすると審査が不利になります。審査が通過するためには他社からの借り入れがない状態にしておく事が大切になってきます。

 

・申込書の内容が正確

 

申し込みをする時に申込書に個人情報や勤務先情報など必要項目を入力しますが、不備があったりすると審査が否決されてしまいます。申込書の内容が正確である事も審査基準の一つになっているので注意しましょう。

 

 

モビットは母体が大きいので安心です

 

モビットのカードローンは、大手の貸金業者ですので、母体も大きくて安定感があります。

 

それに、有名な俳優を起用してCMをしていることも好感が持てます。

 

そんなモビットでお金を借りるためには、いくつかの申し込み方法の中から好きな方法で申し込みをするといいでしょう。

 

申し込み方法には、携帯電話、スマホ、パソコン、郵便、電話、ローン申し込み機から申し込めます。

 

必要事項を入力して申し込めば大丈夫です。

 

後は身分証明書を用意しておくようにするのも忘れないようにしたいですね。

 

身分証明書は、免許証や保険証があればそれでかまいません。

 

どれかをスマホやパソコンにアップロードするか、コピーを取って郵送で送るなどするといいので簡単です。

 

そして、モビット審査を受けて、その中でモビット在籍確認で申し込みをした際の職場情報が確認できれば契約ができるようになります。

 

また、契約までの時間は早ければ30分で完了する場合もあります。

 

申し込みをしてからご飯を食べていたら完了したなんてことはざらにありますので、この辺りもうれしいですよね。

 

電話での案内も夜の9時までならオペレーターが担当していることも安心して申し込めます。

 

 

 

モビットカードローンを利用する前に診断を受けてみる

 

モビットからお金を借りたいと考えると、気になるのがモビット審査が通るのかということです。

 

つまり、申し込みをしても大丈夫なのかと不安に思うのはあるでしょう。

 

モビットでは、20歳〜69歳の人だと申し込みは可能です。
そして、安定した収入があるパートやアルバイトとして働いている人、自営業をしている人や派遣社員として働いている人も申し込みはできます。

 

 

それでもモビット審査に落ちたらどうしようと考えているのなら、モビット審査が通りそうなのかを事前に確認することができます。

 

その方法は、モビットのホームページからお借入診断を試してみる方法です。

 

とても簡単に利用ができて、生年月日と収入と他社の借り入れ金額を入力するだけで確認できます。

 

その結果、借り入れができるということなら、実際に申し込みをしてみましょう。

 

モビットの場合、収入証明書は必要ですが、条件によっては必要ないケースもあります。

 

ありませんので、身分証明書だけ用意をしておくと申し込みができます。

 

もしも、住民税決定通知書や納税証明書が収入証明書ですので、家の中を探すとどこかにあるはずです。

 

それらを用意して、モビット在籍確認が終われば契約できるようになります。

 

 

モビットカードローンは返済計画を立てて利用したい

 

モビットを利用する前に考えておきたいのは、返済計画をどうするかです。

 

しっかり返済計画を立てると、後になって返済が楽にですし、こんなはずじゃなかったなんて後悔することはありません。

 

そこで、モビットのサイト内にある返済シミュレーションを使って返済計画を立ててみましょう。

 

使い方はとても簡単で、希望の借金の金額を入力をするだけで分かります。

 

返済シミュレーションには2種類あるのですが、どちらかまたは両方を使ってみるといいです。

 

それぞれ、返済金額はどれ位なのか、返済金額はどれ位なのかを教えてくれるので、申し込みをする前にはこちらを使ってみて計算をしておくことです。

 

その後は申し込みをして、希望の金額を申し込みをしましょう。

 

すでに返済計画を立てているので、もう迷うことはありません。

 

モビット在籍確認で仕事をしていることが確認できると、モビット審査が終わります。

 

その後は希望の金額を借金をして、後は毎月返済するようになります。

 

なお、希望の限度額を申し込んでみたものの、今回は少ない金額しか必要なかったということであれば、それ以上借金する必要はありません。

 

返済していて急にお金が必要になったら、限度額まで借金ができます。

 

 

 

モビット滋賀県ローン申し込み機無人契約機情報

 

モビットは無人契約機を設置している消費者金融ですので、

 

最短でスムーズに契約が進めば即日でお金を借りることが出来る業者です。

 

モビットの申込みは自動契約機から行うこともできますが、Webから申込みをし、

 

カードの受け取り方法を無人契約機にすることで即日でカードを受け取ることができます。

 

もちろん郵送による発送も可能ですが、郵送の場合は当日に到着することはありませんので、

 

最短でも2,3日程度時間を要することになります。設置場所によって営業時間に違いはありますが、

 

基本的には9時から21時の間で利用することができます。無人契約機で直接お金を借りることはできませんが、

 

発行されたカードを利用すればコンビニや銀行のATMからお金を借りることができます。

 

ローン申し込み機無人契約機情報では滋賀県内には5箇所のコーナーが設置されています。

 

南彦根、421号東近江、堅田、守山八代、長浜にあります。設置場所は変更になる可能性もありますので、

 

利用の前に必ず公式サイトから確認していくと良いでしょう。

 

また、近くに利用できる無人契約機がない場合、

 

隣の県の契約機を利用したほうが便利なケースもあります。

 

京都にも無人契約機が設置されている箇所がありますので、便利なところを利用すると良いでしょう。

 

無人契約機で申込みをする場合は、必要な書類を忘れないようにしなくてはなりません。

 

免許証、パスポートなどの公的機関が発行している身分証名称、

 

場合によっては所得証明、会社発行の保険証、印鑑が必要になります。

 

いざ申込みをしようとして書類がないと手間になってしまうので、

 

できれば申し込み自体は自宅からWebで行うと良いでしょう。

 

その場合は書類はスマートフォンなどの写真によって送ることが出来ます。

 

無人契約機で申込みをしてもWebで申込みをしても審査の内容自体は変わりません。

 

審査に通らない可能性もありますので、カードの受け取り方法として契約機を利用するほうが便利でしょう。

 

審査中はしばらくボックスの中で待たなくてはなりませんので、

 

急いでいるとき無人契約機を利用することはあまりおすすめできません。

 

そのときの混雑状況にもよりますが、審査には時間がかかるものです。

 

特に週末や大型連休の前は申込者数が増加しますので、

 

予め資金が必要なことがわかっていた場合は前もって契約しておくと良いでしょう。

 

カードさえ手元にあれば限度額内で好きなときに好きなだけ借り入れをすることができます。

 

モビットのWEB完結なら絶対にバレない

 

カードローンを利用する上で、一番不安なことはお金を借りることが誰かにバレてしまうことです。

 

モビットならその不安を100%解決できます。

 

通常、お金を借りる際には、審査の段階で職場に電話連絡が来る在籍確認がおこなわれます。

 

この在籍確認がおこなわれる理由としては、

 

申込時に記載、または入力した勤務先情報が本当に正しいのかを確認するためです。

 

郵送物でもお金を借りることがバレてしまう可能性はあるのですが、通常利用者が最も不安になるのは、この在籍確認でしょう。

 

しかし、モビットではこの職場連絡確認をなしにすることができるのです。

 

職場連絡確認をなしにする方法としては、WEB完結というサービスを利用します。

 

WEB完結とは名前の通り、WEB上で申し込みから契約まで全て完結させることです。

 

必要書類も全て、インターネット上で画像にて提出することになり、

 

モビット側は申込時の情報と、必要書類で、審査を実施します。

 

そのため、郵送物が送られてくることも無ければ、

 

職場連絡確認の電話が職場にかかってくることもありません。

 

多かれ少なかれ、職場に電話があったら冷や冷やしていまいます。

 

カードローンを検討している方は、モビットのWEB完結なら、安心してお金を借りることができるといえるでしょう。