スルガ銀行カードローン

即日融資可能なスルガ銀行カードローンでばれずにキャッシング

 

カードローンを取り扱っている銀行はいくつもありますが、

 

即日で融資してくれる銀行系のカードローンというのはなかなかないものです。

 

即日融資をしてくれる可能性があるところの一つとしてスルガ銀行があります。

 

スルガ銀行はその日の12時までに、申し込みをしてから契約完了になればできるものであり、

 

その日のうちにキャッシングの申し込みをすれば即日で融資をしててくれるというところです。

 

即日融資をしてくれる消費者金融よりも、契約が完了しなければならない時間についてはちょっと早めに設定しているところもあり

 

本人名義の口座でないとお金の振込できませんが、スルガ銀行は即日融資をできる数少ない銀行系カードローンであるといえます。

 

また、キャッシングとなると、基本的に収入証明書や書類の記入、送付が必要ですが、スルガ銀行のカードローンでは

 

WEBで申し込みをすれば、それらは一切不要であり申し込みについてもどこからで可能ですので、

 

かなり便利なカードローンであるといえます。

 

即日融資にはとても向いているカードローンだと思います。

 

すぐに融資がほしいという時にはスルガ銀行のカードローンを利用するという選択肢もありうるのではないでしょうか。

 

即日融資手続きは冷静且つスピーディーに

キャッシング即日融資を実施する際は、時間を気にされながら手続きを進めることでしょう。

 

サービスを提供する各企業は、即日融資を可能にする基準の時刻を公表しており、

 

それを過ぎない様に手続きを進めなければいけません。

 

万が一公表する基準の時刻を過ぎる様なことがあれば、当初の目的は達成させられないでしょう。

 

また、即日融資手続きを急ぐあまり必要な項目を欠けば、余計な時間を費やし目的の達成を困難にします。

 

そうならない様冷静に事を運ぶ必要が、即日融資の実施にはあります。

 

たとえば、キャッシングサービスへの申し込み時は、本人の属性情報の入力あるいは記入を求められるはずです。

 

属性情報には、住所や電話番号といった基本的な情報も含まれており、

 

これらの漏れあるいは誤りは、手続きに大きな影響を及ぼします。

 

通常、申し込み後は審査の実施が約束されていますが、その結果は電話連絡で教えるのが基本です。

 

電話番号の情報に誤りがあれば、結果の通知が到達しないため、キャッシング即日融資に与える影響は大きいはずです。

 

普段何気なく済ませている属性情報の記入あるいは入力ですが、

 

その日の借り入れが目的であれば、冷静沈着に行わなければなりません。

 

 

スルガ銀行カードローンの在籍確認 勤務先や職場に電話かかってくる?

 

いきなり何かしらの理由でお金が必要になった時、家族や友人には頼めなかったり、自分の持ち金では足らない場合にはカードローンを使うという手があります。

 

やはりカードローンは普通に銀行などでお金を借りるよりもかなり利息が高いのでおすすめはできませんが、

 

一番早いとその日のうちに現金を受け取ることができますし、審査も簡単で通りやすいのでどうしてもという時には使う手もあります。

 

カードローンはメガバンクや地方銀行、またアコムなどの消費者金融でも行なっているサービスですが基本的に銀行の場合はそこの口座を開設しているか、

 

クレジットカードを持っていないとカードローンの申し込みも出来ないことが多いです。

 

そのため、もともと口座を持っている銀行のカードローンを申し込むのが一番スムーズで手間もかかりません。

 

しかし、中には口座やクレジットカードを持っていなくても申し込めるところもあります。

 

そのひとつがスルガ銀行のカードローンで、何も持っていなくてもいきなり申し込むことが可能です。

 

審査もそこまで厳しい条件ではないと言われているので、おすすめです。

 

ただし、カードローンの審査につきものである在籍確認はしっかり行われるのでその対策は必要になります。

 

在籍確認とはその会社が本当に存在するものなのか、またその会社に申し込みをした人が本当に在籍しているのかを電話などで確認することです。

 

主な在籍確認の方法としては、職場にいきなり電話をして、部署名と名前を聞いて本当にそこの会社にいるのかどうかをチェックします。

 

厳しい場合だと、本人に繋がるまで何回かかけるようなところもあります。

 

一部ではこの在籍確認をあまりシビアにやらないような会社もありますが、

 

カードローンの審査は返済能力があるかどうかをチェックするものなので金融機関のカードローンだと大抵はきちんと確認されることが多いです。

 

この電話がかかってくる時には利用者に配慮がとられており、会社名を名乗ると完全にお金を借りていることがバレてしまうので、

 

個人名であったりバレないような一般的な会社名を名乗ることが多いです。ただし、勘のいい人や利用したことがある人にはバレてしまうので注意しましょう。

 

どれだけそのほかの条件がきちんとしていて、この人は返済能力がありそうだと思われても在籍確認が飛ばされることはまずありません。

 

仕事で稼ぐお給料で返済をしていく人がほとんどなので、それが嘘であれば全然返済が進まないリスクがあるためです。

 

この会社名や年収を申告する時にちょっとでも嘘をついてしまうと、

 

その時の審査が通らないだけでなくスルガ銀行よ中でブラックリストに載ってしまうので全てのサービスが使えなくなってしまいます。

 

また、ほかの金融機関でも制限されてしまうことも多々あるので、嘘はつかないようにしましょう。

 

ごまかしても、いつかは絶対にもバレてしまうので、正直な申告をするように心がけましょう。

 

 

スルガ銀行の審査基準 審査に落ちる人ってどんな人?

 

CMなど有名な「夢を追い続ける人のカードローン」を取り扱っているスルガ銀行ですが、審査基準はそこまで厳しくありません。審査では返済能力があるかどうかの判断が行われており、明確な基準は公開されていませんが勤めている会社、年収、勤務期間、雇用形態がメインの審査項目となります。

 

また、家族構成などのプライベートな情報や他社での借り入れ状況、これまでの遅延の有無なども細かくチェックされます。審査に落ちてしまう人は、やはり簡単に言えば返済能力があまりないと判断される人です。例えば、返済能力があると思われたいがために勤務先や他社での借り入れ状況にウソをついてしまうと後々トラブルに繋がりやすいですし、スルガ銀行のカードローン審査では必ず会社に在籍確認を行うのですぐに嘘はバレてしまいます。

 

また、このような虚偽行為は審査に通らないだけではなくその後の申し込みすらできなくなってしまうので絶対に行わないようにしましょう。次に、一番多いのが収入が一定の基準に達していない場合です。

 

これは、一時的に収入がいいというよりも安定した収入を得られる方が重要なポイントになります。月に200万円稼げるフリーターよりも、年に200万円稼ぐ公務員のほうが審査に通りやすいのです。しかし、150万円ほどの年収があれば特に問題なく審査には通ることが多いです。

 

あとは、他社からの借り入れが多すぎる場合にも審査は通りにくいです。例えば年収の3分の1以上借り入れしていたり、4社以上から同時に借り入れをしているような状況の場合は通りにくいです。新しくスルガ銀行からお金の借り入れを受けたい場合には、まず今借りているところを返済してから借りるのがいいでしょう。また、1番通る可能性が低いのが次々にカードローンへ申し込んでいく、いわゆる申し込みブラックをしている人です。

 

どうしてもすぐにお金がいるからといって次々とカードローンへ申し込んでいけば、なんとかすぐにお金を集めることはできます。しかし、金融機関側からすると短期間に多くのカードローンでお金を借り入れしている人というのはかなり信頼度が低いです。自分でその事実を言わなかったとしても、信用情報機関というところに記録は残っているので必ずわかることです。さらに、過去に返金が遅れたりトラブルを起こしている場合にはまず通ることはありません。

 

どれだけ返金する能力があるかどうかを審査するものなので、当然のことです。もしスルガ銀行の審査に落ちてしまった場合には、他の会社のカードローンを使うのは難しいでしょう。それでもどうしてもお金が必要な場合には、消費者金融に頼るのも1つの手です。

 

かなり金利が高いのでできるだけ使わない方がいいですが、初回のみであれば30日間金利なしで借りることも可能です。どちらにしても、お金の借り入れには高い金利が発生してしまうので、利用する際には計画性をもつことが大切です。

 

 

 

スルガ銀行は無利息で借りれる? 金利払いたくない

 

スルガ銀行では誰でも借りやすい、カードローンがあります。ATMを使って限度額の枠内であれば何度でも借り入れができる便利なサービスです。カードローンを提供する会社の中には無利息サービスを提供するところが存在しますので、スルガ銀行のカードローンでも無利息を利用できれば便利ですが、この銀行では無利息サービスを提供していません。必ず借りた分に対して決められた利息が発生し、その分を元金に上乗せして返済します。

 

絶対に金利分の利息を支払いたくないと考えるのであれば、無利息サービスを利用できるカードローンを選ぶしかありません。利用できるところとして、アコムやプロミス、新生銀行のレイクなどが存在します。しかし、長期的にカードローンを使っていきたいならこれらの会社のサービスを利用するのは良いとはいえません。

 

アコムとプロミス、レイクでは、30日間の無利息を実施中で、レイクに限っては5万円までの借り入れに限り、180日間の無利息サービスも提供中です。これらのサービスは初めて各社のカードローンを利用する人が限定で、無利息期間が過ぎれば通常の金利が適用されます。

 

通常金利を見ると最も高い金利の部分で、いずれもスルガ銀行の14.9%よりも遥かに高い状態です。最も低いプロミスでも17.8%の金利です。アコムとレイクにおいては18%もの高金利が設定されています。基本的に殆どの人が最も高い金利で融資を受けることになりますので、公表されている最も低い金利の部分はあまり参考にはなりません。3%程度の差であっても、実際に利息の計算をすればかなりの金額の差としてあらわれます。少しずつしか毎月返済できない場合にはその差が顕著に見られるようになるため、1%でも低い金利を選ぶのがカードローンをお得に利用するコツです。

 

金利を払いたくないなら、とりあえず最初にアコムやプロミス、レイクの無利息サービスを活用した後で解約し、スルガ銀行に申し込んでカードローンの利用を続けるのがおすすめです。

 

基本的にカードローンのようなお金を借りられるサービスでは、利息を支払うのが原則です。サービスを提供する会社は利益のために融資商品を販売しているため、元金だけを利用者に戻されても何も利益を生み出せません。貸す代わりに利息という手数料を受け取ることで、会社の存続や成長を目指す、より良いサービスを提供するなどしています。

 

借りる側としても無料でサービスを受けられるとは思わないことが大事です。もし、無料で融資をするという会社が存在するなら、それは闇金である危険が極めて高くなります。むしろ莫大なお金をとられてしまう可能性があるため、確かな無利息サービスを行っているきちんとした会社以外を利用するのは避けるようにします。

 

出来る限り利息の負担を減らしたいなら、毎月決まった期日だけでなく、スルガ銀行の随時返済を利用して多めにお金を支払うことで対応できるようになります。

 

 

スルガ銀行の審査 ちゃんと通るか不安 どうしてもお金が必要

 

スルガ銀行はとてもユニークな銀行です。スルガと聞いてピンとこなくても、漢字で駿河とくれば、静岡県の銀行かと考えます。それが正解で静岡県沼津市に本店がある銀行となっておりまして主要店舗は静岡県・神奈川県に展開する地方銀行なのです。実店舗は静岡・神奈川県以外においても五大都市圏にも出店していること、また早くからネットバンキングにも注目し、ネット銀行の展開を始めた2000年ころにはスルガ銀行株価が急伸する等、マーケットからも大きな注目を集めた地方銀行でもあります。

 

最近でも経済誌に大きく取り上げられるトピックがありました。それはスルガ銀行に勤務する行員の給料水準がメガバンク行員のレベルと比べても遜色ないという内容だったのです。地方銀行ながらメガバンクと同じ給料を出す、とてもユニークで刺激のある記事でした。

 

メガバンクといえば、大企業中心の取引に加え、グローバルに展開していることや金融に長けた人材の宝庫であることから高収益体質を維持し、高い報酬を実現していることは理解できます。しかし、地方銀行とはいえ130店あまりしかない規模の金融機関でメガバンク並みの給料を支払うことができるとは、この銀行の収益構造はどのような仕組となっているのかと興味を覚えました。

 

収益基盤が盤石であるから、高い給料を支払うことができる、至極当然のことです。ではなぜ収益基盤が強いのか、それは金利のとれる個人ローンに強みがあるということがヒントになりそうです。

 

今はメガバンクや地方銀行に係わらず、個人ローンの申込、審査、回答、契約の一巡の流れをすべてインターネットにて完結する仕組みがほとんどとなりました。2000年ころからネットバンキングに進出していたということは、早くからこのマーケットに目をつけ業界のリーダーとして先行する形で顧客を獲得していったと考えられます。

 

先行してローン取り込みを行ったということは、システム投資も早く、投資した設備投資は減価償却や金利収入ですでに回収しているともいえます。またノウハウの蓄積によりリスクテイクしていく体制が構築されていて、貸倒れリスクに関するマーケティングアナリシスについても他行より一歩も二歩も先んじている銀行だと言えます。

 

スルガ銀行が取り扱うローン商品はカードローン、フリーローン、オートローン、教育ローン、デンタルローン、住宅ローンと銀行が取り扱うローンの全てが網羅されており、審査の体制が整っています。銀行のローン審査は、支店でローンを取り扱っていた時代は窓口に申込人が出向き、申込書類を提出する形をとっていました。有人で対応し保証会社の審査を経て融資の可否が決定されていたのです。銀行の窓口で、行員の目線でお断りする、要は審査にのらずに門前払いというケースも存在していました。

 

今は人が介することを排除し審査していますから、もちろんクレジット未払等のブラック情報があれば審査が通らないこともあり得ますが極力審査が通りやすい体制が構築されているといっても過言ではないでしょう。スルガ銀行はどうしてもお金が必要という顧客にきちんと対応してくれる銀行なのではないでしょうか。

 

 

 

 

スルガ銀行でお金の借り換えは可能? 今より金利が低いところで借りたい

 

スルガ銀行のカードローンでは、使い道が自由ですので借り換え目的でも使うことが可能になります。貸金業のおまとめローンでは、キャッシング等の現金の借入しか利用できないことがあり、クレジットカードの利用残高は立替金扱いになるので対応出来ない場合があります。しかし、スルガ銀行のカードローンの説明書きには、クレジットカードの分割払いやキャッシングの借り換えにも対応出来ると明記されています。

 

例えば、利用残高が100万円前後として、複数のクレジットカードを使って毎月4万円以上の支払いがある場合は、借り換えをしてクレジットカードでの返済をした結果、最大で2万円まで月々の返済を軽減できたケースが載せられています。利用限度額よりもクレジットカードの残高が少なければ、全額を返済して、クレジットカードの利用枠を復活させることも可能です。

 

無計画な買い物は控えるべきですが、引っ越しや新生活を始める際に、高額な品物が必要になりそうな時のために、借り換えをして利用残高を少なくできると安心な場合があるでしょう。

 

スルガ銀行のカードローンの金利については、年利3.9%〜14.9%となっています。審査をした上で、スルガ銀行側で決定しますので、利用者側ではきめられません。往々にして、借入金額が多いほど低金利に優遇されますので、申込当初は比較的低めの金額で融資をされることが多く、上限金利の14.9%と考えるといいでしょう。この金利については、銀行のカードローンでは平均的な金利になりますが、消費者金融の上限金利は年利18%前後の所が多いですし、クレジットカードのキャッシングも同様の所がほとんどでしょう。クレジットカードのショッピング枠についても、手数料が15〜18%という所が多いため、十分低い金利になると想定できます。

 

スルガ銀行のカードローンは、申込み時の年齢が20歳以上70歳以下で、配偶者に安定した収入がある専業主婦や主夫、年金生活者や定期的な収入のあるパートやアルバイトの方でも申込が可能になっています。ただし、独身の無職の方や、アルバイトをしていて成人に達している学生の場合は、申込の対象者ではありません。絶対に手続きをしないようにしましょう。

 

また、就業年数や事業を立ち上げた年数が1年未満でも申込ができますが、最低でも3ヶ月継続してからでないと難しいと考えられます。仕事を始めたばかりの方は注意してください。

 

利用限度額は過剰になりすぎないように審査で決定されますので、アルバイトや専業主婦や主夫、年金生活者の方は、多額の借入をしたくても難しいでしょう。低金利で借り換えができる可能性があっても、希望額には達しない場合もありますので、十分心得るようにしてください。

 

申込をするには、来店不要でスルガ銀行と取引がない方でも利用できます。遠方で最寄りに支店がない場合も、インターネット支店から申込ができるので安心です。女性が申し込む場合は、専用の申込ページが用意されています。電話での対応も女性が担当するので、安心して手続きができます。